メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高3が校舎から転落死 2時間目の授業中

 鹿児島市の鹿児島県立武岡台高で12日、同校3年の女子生徒が4階建て校舎近くの地面に倒れているのが見つかり、同日中に死亡していたことが学校や県教委への取材で分かった。校舎の4階か3階から転落したとみられ、県警が自殺と事故の両面で調べている。

     県教委などによると、12日午前10時5分ごろ、同校の男性教員が倒れている女子生徒を見つけ119番した。約10分後に救急隊員が駆け付けた時には意識はなかった。当時は2時間目の授業中で、女子生徒は1時間目の授業には出席していた。いじめなどは確認されておらず、教職員や同級生からの聞き取り調査でも、この日の女子生徒に変わった様子はなかったという。【林壮一郎】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 漫才協会 「U字工事」が真打ちに昇進 異例の早さで
    2. 安倍首相 28日解散を表明 消費増税分の使途を変更
    3. 上野パンダ 名前はシャンシャン(香香)
    4. 表彰状 川で溺れた男児を救助 北九州市・田中さんに 看護師の妻の指示も奏功 田川地区消防本部 /福岡
    5. 希望の党 小池都知事、設立会見詳報(1)「日本に足りないのは希望」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]