メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米アップル

新型iPhone「X」発表 「8」も

「iPhone8」を発表するアップルのティム・クックCEO=2017年9月12日、ロイター

 米アップルは12日(日本時間13日)、スマートフォン「アイフォーン(iPhone)」の新モデル「X」と「8」を発表した。

 iPhoneXは5.8インチの有機ELディスプレイを搭載しており、シルバーとスペースグレイの2色展開。背面には縦に並んだ二つのカメラを持つ。ロック解除には「FaceID」と呼ばれる顔認証を使い、ワイヤレス充電にも対応している。価格はいずれも税別で64GBが11万2800円、256GBが12万9800円。10月27日予約開始、11月3日発売。

 iPhone8は、4.7インチディスプレイの「8」と5.5インチの「8Plus」の2種類で、シルバー、ゴールド、スペースグレイの3色展開。「7」「7Plus」から情報処理速度やカメラ機能、スピーカーの性能などを向上させた。ワイヤレス充電にも対応する。価格はいずれも税別で「8」の64GBが7万8800円、256GBが9万5800円、「8Plus」の64GBが8万9800円、256GBが10万6800円。9月15日予約開始、同22日発売。

 また、腕時計型端末アップルウオッチの新型「シリーズ3」も発表された。「シリーズ3」には通信機能が搭載されており、日本ではNTTドコモ、au、ソフトバンクに対応。9月15日予約開始、同22日に発売する。

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 松尾貴史のちょっと違和感 新潟女児殺害 2次被害に無神経なメディア
  2. 犯罪被害者 「あすの会」解散へ 殺人時効撤廃など成果
  3. 加害者更生 ストーカー治療2割 大半が受診拒否
  4. 故郷遥か 川口のクルド人 第3部/1 来日16年、入管収容の女性 「日本にいさせて」 /埼玉
  5. 安倍首相 観閲式視察 中国、北朝鮮をけん制

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]