メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

保育事故

認可外施設10月にも報告義務化 厚労省が方針

 厚生労働省は、ベビーホテルなどの認可外保育施設に対し、子どもの死亡など重大事故が起きた場合、自治体への報告を義務化する方針を決めた。現在は保育所など認可施設のみにある報告義務をすべての保育施設に広げ、再発防止策の徹底に結びつけたい考えだ。児童福祉法の施行規則を改正し10月中に実施の見通し。

 報告の対象となるのは死亡事故のほか、意識不明もしくは全治30日以上のけがや病気。罰則はない。報告を受けた自治体は特別立ち入り調査を実施するなど施設を指導する。事故は国にも報告され、データベース化される。

 厚労省は以前から通知で認可外施設にも報告を求めていたが、十分に報告が上がっていないとの指摘もあり、…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. AAA浦田容疑者逮捕 所属事務所が公式HPで謝罪
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 体育館トイレ個室の壁が倒壊 女性下敷きで重傷 香川
  4. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか
  5. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです