メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

らっこ・ライブ・レビュー

リアム・ギャラガー ソロの覚悟だ!!全部OK

リアム・ギャラガー 撮影:MITCH IKEDA 提供:ワーナーミュージック

 ほぼ開演時刻通りに客電が落とされ、流れ出したのは「ファッキン・イン・ザ・ブッシーズ」。オアシスの登場曲に使われていた、ファンには感涙もののナンバーだ。一瞬にして、超満員の会場から地響きのような歓声が湧き上がった。

 兄ノエルとのけんか別れでオアシスを解散、新バンドのビーディ・アイも自ら終わらせたリアム・ギャラガーが、10月6日にアルバム「アズ・ユー・ワー」でソロデビューする。それに先駆けて行われた、一夜限りの単独公演。ステージに本人が現れると、いきなりオアシスの最強アンセム「ロックンロール・スター」が投下されたものだから、会場の熱量とテンションはもはや臨界点超えだ。

 自身の中で折り合いがついたのか、セットにはオアシス曲が多数。そのたびに起こる熱狂の渦と大合唱に、復…

この記事は有料記事です。

残り415文字(全文751文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大麻所持容疑でRIZEメンバー2人を逮捕 Dragon Ashでも活躍
  2. 京アニ火災で全国の「聖地」に衝撃 各地から「心配だ」「ショックだ」の声
  3. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  4. 長崎の五島と対馬に大雨特別警報「レベル5相当」 気象庁「緊急に避難を」
  5. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです