メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本地震

ラピュタの道、復旧を模索中 阿蘇市長が答弁 /熊本

 阿蘇市の佐藤義興市長は13日の市議会一般質問で、昨年4月の熊本地震で被災して通行止めにしている市道狩尾幹線(全長5・8キロ)について「復旧を模索中」と答弁した。市道は雲海が発生すると道や周囲の緑が宙に浮いて見えることから「ラピュタの道」と観光客に人気で、復旧の動向が関係者から注目されている。

 佐藤市長は農家などが作業で市道を使って…

この記事は有料記事です。

残り146文字(全文313文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宅八郎さん死去 57歳 「おたく評論家」の肩書でテレビ番組出演

  2. 菅首相、初論戦は「逃げ」全集中 9月の約束「丁寧な説明」はどこへ

  3. 特集ワイド 「桜を見る会」スクープ、赤旗 視点変え、見えた腐敗

  4. 新型コロナ 北海道・旭川の病院、214人集団感染 永寿病院に並ぶ 他院でも173人

  5. 「へずまりゅうの弟子」名乗るユーチューバー逮捕 山口の墓地で卒塔婆振り回した疑い

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです