衆院選

新潟5区補選 泉田前知事擁立、自民支部が決定

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 自民党新潟県連5区支部は13日、同県長岡市内で選考委員会を開き、衆院新潟5区補欠選挙(10月22日投開票予定)に前新潟県知事の泉田裕彦氏(54)を擁立する方針を決めた。同党は県連内の手続きを経て、速やかに泉田氏を公認する方針。

この記事は有料記事です。

残り133文字(全文247文字)

あわせて読みたい