メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

富岡-竜田 常磐線再開へ試運転

運転再開に向けJR常磐線の富岡-竜田間を試運転する電車。左奥は除染で出た廃棄物を入れる袋の仮置き場。右奥は東京電力福島第2原発の排気筒=福島県富岡町で14日、共同

 JR東日本は14日、東日本大震災と東京電力福島第1原発事故の影響で不通が続いている福島県内の常磐線のうち、10月21日に再開を予定する富岡(富岡町)-竜田(楢葉町)で試運転を行った。

     最初の電車は午前9時半すぎ、竜田駅を出発。復旧した線路や信号などの設備を点検しながら、6.9キロの区間を約20分かけて富岡駅に到着した。この日は3往復し、15日にも行う。

     JR東は「運転再開により、地域の復興が一層加速し確実なものとなることを期待したい」とのコメントを出した。

     JR東は2020年3月までの全線開通を目指している。(共同)

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 安室さん引退へ 小室哲哉さん「寂しさ感じるのは初めて」
    2. 世界アルツハイマーデー 大阪城や京都タワーがオレンジ色
    3. 厚労省 医師と歯科医師の計21人 医業停止処分を発表
    4. 坂村健の目 被ばく影響、科学界の結論
    5. 安室奈美恵さん 来年引退へ コメント全文

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]