メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 自民党麻生派(志公会)に所属する参院議員15人は13日、派内に「上公会」を結成し、山東昭子元参院副議長が会長に就任した。麻生派は7月、山東派(当時)や佐藤勉衆院議院運営委員長のグループと合併し、党内第2派閥になった。しかし、参院自民党では細田、額賀、岸田3派が人事などで主導権を握っており、上公会の結成には参院側で麻生派の存在感を高める狙いがある。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 加計学園 「首相と関係、一切ない」沈黙破った理事長
    2. 加計学園 理事長が会見、謝罪 監督責任で給与を自主返納
    3. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
    4. 大阪震度6弱 高槻市長が謝罪 倒壊した塀、基準満たさず
    5. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]