メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

囲碁

名人戦第2局 本因坊文裕が勝ち 対戦成績1勝1敗

 囲碁の名人戦七番勝負(朝日新聞社主催)第2局は12、13日、東京都内で打たれ、挑戦者の本因坊文裕(もんゆう)(28)=井山裕太九段=が高尾紳路名人(40)に146手で白番中押し勝ちし、対戦成績を1勝1敗とした。名人以外の6冠を保持する文裕の7冠復帰がかかっている七番勝負で、次戦は21、22日に行われる。【最上聡】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 加計学園 「首相と関係、一切ない」沈黙破った理事長
    2. 加計学園 理事長が会見、謝罪 監督責任で給与を自主返納
    3. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
    4. 大阪震度6弱 高槻市長が謝罪 倒壊した塀、基準満たさず
    5. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]