メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

収穫最盛期 北海道・長沼

収穫が続く「空飛ぶパンプキン」=北海道長沼町で2017年9月、梅村直承撮影

 ビニールハウスの骨組みを使い、空中にカボチャを実らせる「空飛ぶパンプキン」の収穫が、北海道長沼町で最盛期を迎えた。

 地面に触れないため、形や色を均一に整えやすく、食味のばらつきがないのが特徴。考案した農業資材販売の「新生商事」(岩見沢市)の農場のほか、空知地方の農家7軒で生産する。収穫は20日ごろまで続き、約1万個を出荷する予定だ。【梅村直承】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 世界の雑記帳 「世界一強烈な」コーヒーにボツリヌス菌混入の恐れ、米で製品回収
  2. 元SMAP 3人の新ファンサイト「感謝の気持ち優先」
  3. 河野外相 北朝鮮との「断交」要求 米講演で各国に
  4. 北朝鮮 正恩氏「超強硬対応」 太平洋で水爆実験を示唆
  5. まとメシ 回転寿司 激うま番付!美味しく進化中!?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]