メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ボクシング

田中恒成が2度目防衛 九回TKO勝ち

九回、パランポンを攻める田中(中央)=エディオンアリーナ大阪で2017年9月13日、久保玲撮影

 プロボクシングの世界タイトルマッチ12回戦が13日、エディオンアリーナ大阪で行われた。世界ボクシング機構(WBO)ライトフライ級王者の田中恒成(22)=畑中=は同級13位で世界初挑戦のパランポン・CPフレッシュマート(32)=タイ=を九回1分27秒TKOで退け、2度目の防衛に成功した。田中の戦績は10戦全勝(6KO)、パランポンは32戦24勝(10KO)8敗。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 大リーグ イチロー、日本球界に復帰も 公式サイト伝える
    2. 強盗 見せるため現金2千万円所持 被害者が証言 名古屋
    3. イチロー 便り待つ冬 日米の古巣2球団、獲得意欲に差
    4. ジェンダー差別発言 ワースト「子供4人以上産んだら…」
    5. 民進党 統一会派、了承を見送り 議員総会で異論相次ぎ

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]