連載

世界の雑記帳

ロイター通信から、「へぇ~」と思わず声を上げそうな海外のニュースをお届けします。随時更新。

連載一覧

世界の雑記帳

密輸の赤ちゃんオランウータン2頭、タイの野生動物センターに保護

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
9月13日、今年6月にマレーシアからタイに密輸されるところを検問所で発見され、救い出された2頭の赤ちゃんオランウータンが、ラーチャブリー県にある野生動物センターに到着した(2017年 ロイター/Kerek Wongsa)
    拡大
9月13日、今年6月にマレーシアからタイに密輸されるところを検問所で発見され、救い出された2頭の赤ちゃんオランウータンが、ラーチャブリー県にある野生動物センターに到着した(2017年 ロイター/Kerek Wongsa)

 [ラーチャブリー県(タイ) 13日 ロイター] - 今年6月にマレーシアからタイに密輸されるところを検問所で発見され、救い出された2頭の赤ちゃんオランウータンが13日、ラーチャブリー県にある野生動物センターに到着した。

 密輸事件の裁判が結審し、インドネシアが返還を決定するまでの間滞在する予定。

 2頭は2歳のスマトラオランウータンの雌と雄。同センターに前からいた赤ちゃんオランウータンの鼻をこすり、到着のあいさつを交わした。その後、お風呂に入れてもらい、新たな環境の探検を開始した。

 同センターでは「2頭はまだ小さいので、監視のため養護室に入れておく必要がある」と述べた。

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集