メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今夏ローマ加入のシック、ヴェローナ戦でデビューか…CLは故障で欠場も、練習に復帰

情報提供:サッカーキング

公式戦デビューが迫るシック [写真]=Getty Images
 今夏の移籍市場でサンプドリアからローマに移籍したチェコ代表FWパトリック・シックが、セリエA第4節のヴェローナ戦に出場できることが分かった。イタリアメディア『コリエレ・デッロ・スポルト』が報じている。

 現在21歳のシックは昨シーズン、セリエA初挑戦ながら32試合出場11ゴールと活躍。公式戦では計35試合に出場し、13ゴール5アシストを記録した。今夏の移籍市場で注目を集め、7月にはユヴェントス移籍に迫ったものの、メディカルチェックの際に心臓疾患が発覚。加入は実現しなかったが、新天地はローマに決定した。 

 シックは左足太ももの故障で、チャンピンズリーグ(CL)グループステージ第1節のアトレティコ・マドリード戦を欠場した。しかし、すでに全体練習に復帰しており、16日に行われるヴェローナ戦の出場には目処が立った模様だ。

 同選手はプレシーズン期間の親善試合には出場したものの、今シーズンの公式戦ではこれまで出場機会がなかったため、ヴェローナ戦がローマでのデビュー戦となりそうだ。ローマはリーグ開幕2試合を終え、1勝1敗の勝ち点「3」で10位となっている。

【関連記事】
●ローマがFWシック獲得、5年契約…サンプドリアで昨季13得点の21歳
●チェルシー6発大勝、バイエルンやマンUも白星…ローマvsアトレティコはドロー/CL・GS第1節
●スペイン紙が最も足の速い選手10名を掲載…1位はあの選手
●移籍期限最終日に妊娠中の妻が陣痛…サイン間に合わず破談に
●「CL優勝したことがない」ベスト11が豪華すぎると話題に

情報提供:サッカーキング

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北朝鮮 正恩氏「超強硬対応」 太平洋で水爆実験を示唆
  2. 河野外相 北朝鮮との「断交」要求 米講演で各国に
  3. 坂村健の目 被ばく影響、科学界の結論
  4. 特集ワイド 北朝鮮、6回目の核実験 正恩氏、覚悟の秘密演説 敵どもの強硬には超強硬で/政治思想的威力で戦争勝利
  5. 川栄李奈 菜々緒と“Sキャラ姉妹”で初登場 仲良しぶり見せる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]