メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日社会福祉顕彰

県内初受賞 特定非営利活動法人理事長・江頭邦子さん 難病患者と社会つなぐ /佐賀

気持ちが奮い立つという鮮やかなピンクのスーツに身を包み、受賞を喜ぶ江頭さん

 第47回毎日社会福祉顕彰(毎日新聞東京・大阪・西部社会事業団主催、厚生労働省、全国社会福祉協議会後援)に県内で初めて輝いた佐賀市の特定非営利活動法人「ともしび」と「アクティブ」の理事長、江頭邦子さん(67)。長年、続けてきた難病患者の福祉充実に向けた地道な活動が高く評価された。【松尾雅也】

 佐賀市出身。結婚し3人の子供に恵まれ、仕事に励んでいた32歳の頃、原因不明の手足の痛みに襲われた。時には鉛筆も握れぬほどの激しい痛み。勤めていた会社の事務作業もままならなかった。

 当初はリウマチと診断されたが、有効な治療や病に関する情報は乏しかった。発症から10年がたった42歳の時に当時の佐賀医科大を受診し、膠原(こうげん)病だったことが分かった。

この記事は有料記事です。

残り362文字(全文684文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「うがい薬発言で現場混乱」 大阪府歯科保険医協会が吉村知事に抗議

  2. 新型コロナ 京都の保育士ら、新たに27人感染 府内903人に /京都

  3. 首相会見「官邸職員が記者の腕つかむ」朝日新聞社が抗議 官邸側は否定

  4. ハートマークの数で分類 感染者出たススキノ店舗名 札幌市の内部資料が流出

  5. 大阪・吉村知事のうがい薬使用呼びかけに苦情殺到 府に1日で450件

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです