メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

探査機カッシーニ、土星から最後の画像

無人探査機カッシーニが撮影した土星の輪=米航空宇宙局(NASA)提供

 米航空宇宙局(NASA)は15日、日本時間同日夜に土星の大気層に突入し役目を終える無人探査機カッシーニが最後に地球に送ってきた画像を公開した。画像はカッシーニが土星突入軌道に入った同13日以降に撮影されたもので、間近で観測してきた美しい輪の姿や、カッシーニ自身の探査で生命が存在する可能性を突き止めたタイタン、エンセラダスの両衛星が写っている。

 NASAの計画では、カッシーニは同午後7時半ごろ、土星の上空1915キロの大気層に時速11万3000キロのスピードで突っ込む。その際、通信用アンテナを地球方向に維持し、土星の大気成分を直接取り込んで得たデータを地球に届ける人類初のミッションに挑戦する。約1分後に姿勢制御が不能となり、地上での電波受信は同午後8時55分ごろに途絶える予定。【阿部周一】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風21号 列島大雨に 「特別警報」の可能性
  2. 岡山・津山の母娘死亡事故 広島の運送会社、スペアタイヤ落下か 現場に固定チェーン
  3. プロレス アントニオ猪木氏「生前葬」 ハンセンら参列
  4. 特集ワイド 衆院選 投票すべきか迷うあなたに 棄権は危険 「抗議の白票」は逆効果
  5. 衆院選 首相「何にとは言えないが『負けない』」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]