メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

ワシントン州の高校で発砲 生徒1人死亡

 AP通信によると、米西部ワシントン州ロックフォードの高校で13日、発砲事件があり、男子生徒1人が死亡、3人が負傷した。発砲した男は警察に身柄を拘束され、負傷者の容体は安定しているという。

     容疑者は死亡した生徒の同級生で警察が動機などを調べている。地元紙は目撃した生徒の話として、負傷者3人は女子生徒と伝えた。【ロサンゼルス】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 訃報 スピードスケートの住吉都さんが死去 ソチ五輪代表
    2. 湖池屋 ポテチ最大2割増量へ じゃがいも復活感謝祭
    3. 草津白根山噴火 噴石で陸自隊員1人死亡 11人重軽傷
    4. 中国 ヒップホップ禁止 反体制文化を警戒か
    5. クローズアップ2018 草津白根山噴火 気象庁ノーマーク

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]