メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ワシントン州の高校で発砲 生徒1人死亡

 AP通信によると、米西部ワシントン州ロックフォードの高校で13日、発砲事件があり、男子生徒1人が死亡、3人が負傷した。発砲した男は警察に身柄を拘束され、負傷者の容体は安定しているという。

     容疑者は死亡した生徒の同級生で警察が動機などを調べている。地元紙は目撃した生徒の話として、負傷者3人は女子生徒と伝えた。【ロサンゼルス】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 坂村健の目 被ばく影響、科学界の結論
    2. 安室奈美恵さん 来年引退へ 公式サイトで発表
    3. 鈴木貴子議員 女児を出産 妊娠公表でバッシングも
    4. 安倍首相 消費税10%引き上げ「答え出す」NYで演説
    5. 世界の雑記帳 「ジョン・レモン」の飲料名は商標権侵害、オノ・ヨーコさんが抗議

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]