メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アクセス

玉石混交、過激動画も相次ぐ

逮捕された西坂容疑者が投稿した問題の動画=ユーチューブより

 覚醒剤と見せかけた白い粉末を警察官の前でわざと落とし逃走したとして、福井県の夫婦が今月、偽計業務妨害容疑で逮捕された。夫はインターネット上の動画投稿サイト「ユーチューブ」への投稿で稼ぐ「ユーチューバー」を自称し、一部始終を撮影した動画を公開していた。ユーチューバーとは?【福永方人、岸達也】

 夫の西坂大治(にしさか・だいじ)容疑者(31)はネット上で「デイジー」と名乗り、「地方の元引きこもりヤンキー」「目標はトップユーチューバー」と自己紹介。動画を公開した8月30日、ブログに「以前のイタズラ動画、飲酒運転はあんまり(再生回数が)上がらなかった」「覚醒剤ドッキリは久しぶりにガンガン上がってますね」などと書き、実際、削除されるまでの約1週間で120万回以上再生された。

 ユーチューバーは、グーグルが運営するユーチューブ内に動画を投稿する自分のチャンネルを設定。再生回数…

この記事は有料記事です。

残り1282文字(全文1668文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  2. 読売新聞記者がセクハラ 懲戒処分へ
  3. 人口動態統計 10~14歳死因、自殺最多 17年100人、動機不明が突出
  4. 10代前半の死因、自殺が1位 若者対策が喫緊の課題
  5. 「皇帝」の演目演じきった羽生、300点台の2位にも「負けは死も同然」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです