メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

延長戦制し中日 勝ち越し点は暴投で

 ○中日2-1ヤクルト●(延長十回 神宮・14日)

     中日が延長戦を制した。四回に遠藤の自身2季ぶりの本塁打となるソロで先制。五回に追いつかれたが、延長十回に暴投の間に勝ち越し点を奪った。3番手の又吉が今季7勝目。

     敗れたヤクルトは、3季ぶりの最下位が確定した。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ジストシネマ伊賀上野 20年親しまれ、きょう閉館 /三重
    2. 金の言葉 羽生結弦 平昌五輪2018/1 いろんなものを犠牲に頑張ったご褒美 連覇の誇り、かみしめ
    3. 五輪カーリング 日本女子、英国に敗れ5勝3敗
    4. 米軍機 タンク投棄、氷突き破る 200m先に漁船 青森
    5. 米軍機 エンジン出火、湖にタンク投棄 周囲で漁船操業 青森

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]