メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙

堺市長選 高まらぬ関心 維新都構想「封印」論戦ズレ 期日前投票、前回の7割止まり

堺市長選投票率の推移

 堺市長選(24日投開票)の期日前投票が前回選の同時期と比べて7割程度にとどまり、陣営関係者らが気をもんでいる。4年前は「大阪都構想」への参加を巡る「維新対反維新」の激突が有権者の関心を高めたが、大阪維新の会が公約から都構想を「封印」した今回は盛り上がりが今ひとつ。台風18号が接近する3連休は、選挙運動にも影響が出そうだ。【山下貴史、念佛明奈】

 市選管によると、期日前投票は15日現在、9112票で、前回選の同時期と比べて約7割。4年前は投票率…

この記事は有料記事です。

残り475文字(全文698文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民党総裁選 小泉進次郎氏、石破氏支持へ
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. 小泉進次郎・自民筆頭副幹事長 「モリカケやっぱりおかしい」 特別委設置求める
  4. 新潮45 最新号特集に批判拡大 「社内造反」に応援次々
  5. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです