メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙

堺市長選 高まらぬ関心 維新都構想「封印」論戦ズレ 期日前投票、前回の7割止まり

堺市長選投票率の推移

 堺市長選(24日投開票)の期日前投票が前回選の同時期と比べて7割程度にとどまり、陣営関係者らが気をもんでいる。4年前は「大阪都構想」への参加を巡る「維新対反維新」の激突が有権者の関心を高めたが、大阪維新の会が公約から都構想を「封印」した今回は盛り上がりが今ひとつ。台風18号が接近する3連休は、選挙運動にも影響が出そうだ。【山下貴史、念佛明奈】

 市選管によると、期日前投票は15日現在、9112票で、前回選の同時期と比べて約7割。4年前は投票率…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
  2. 佳子さまがICU卒業 「充実した学生生活に感謝」
  3. 札幌で雪 冬に逆戻り 24日まで気温低く
  4. イチロー引退会見「野球が楽しかったのは94年まで」一問一答(その3)
  5. 佳子さま 「結婚は当人の気持ち重要。姉の希望かなう形に」 宮内記者会の質問回答全文

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです