メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ベネズエラ

政府が「ウサギ食料化計画」 野党は批判

子ウサギを食料として配布する政府の計画に、「ペットを食べるなんて」との声も上がっている。写真はペットとして飼われているウサギ=ベネズエラで14日、ロイター

 【サンパウロ山本太一】食料の慢性的な不足と価格高騰に直面している南米ベネズエラの反米左派マドゥロ政権が、市民に子ウサギを提供して食用に飼育させる「ウサギ計画」を打ち出した。ロイター通信が伝えた。野党側は「悪い冗談」と批判している。

 「動物性たんぱく質は重要な問題だ。『ウサギ計画』が承認された」。マドゥロ大統領は12日、国営テレビで牛肉などの代用品としてウサギ肉を導入する考えを示した。マドゥロ氏は食料危機は米国が仕掛ける「…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 盛岡の40代同性カップルがフォトウエディング 企画の団体「地方まだ理解進んでいない」
  2. 青森市議、今度は盗聴疑い 議員控室内をスマホで録音
  3. 事故 バイク3台転倒、男女6人死亡2人重傷 奈良の国道
  4. 特別支援学校の34歳教諭逮捕 小学生男児に強制性交容疑
  5. 難病を紹介する動画 人気声優が拡散に一役

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです