受動喫煙

ニッポンレンタカー全車禁煙 10月から九州で

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
禁煙のステッカーが張られたレンタカーの車内=福岡市中央区で、田鍋公也撮影
禁煙のステッカーが張られたレンタカーの車内=福岡市中央区で、田鍋公也撮影

「子供が酔う」歓迎の声/他社は静観

 レンタカー業界大手のニッポンレンタカーサービス(東京)が、10月から九州で乗用車・ワゴン車クラスを全車禁煙にする。受動喫煙対策への機運の高まりなどを受けて「たばこNG」の波が広がっている。しかし、公共空間がだめなら、せめて車の中だけでもと願う愛煙家もいる。業界他社は全車禁煙化を静観しており、対応は分かれている。

 「喫煙車だと子供が染み付いた臭いで酔ってしまうので、禁煙車を選んでいる。全面禁煙化はありがたい」。福岡市中央区のニッポンレンタカー営業所に車を返しにきた男性会社員(38)が喜んだ。東京から福岡に帰省した際は、よくレンタカーを利用するといい、この日も3歳の長男と一緒だった。

この記事は有料記事です。

残り773文字(全文1084文字)

あわせて読みたい

ニュース特集