IOC

竹田氏の定年延長 東京五輪まで任期 総会

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【リマ田原和宏】2020年東京五輪・パラリンピックに向けて、国際オリンピック委員会(IOC)は15日の総会で、年内に70歳の定年を迎える日本オリンピック委員会(JOC)の会長、竹田恒和委員(69)の定年を東京五輪まで延長することを賛成多数で決めた。バッハ会長は「東京五輪まで竹田氏がいることは重要だ…

この記事は有料記事です。

残り159文字(全文309文字)

あわせて読みたい

注目の特集