特集

高校野球・秋季大会2021

2021年の秋季高校野球トップページです。

特集一覧

秋季高校野球県大会

酒田南が快勝 羽黒もコールドで /山形

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【長井-羽黒】二回裏羽黒1死満塁、右本塁打を放ち生還する鈴木(左)=中山町の荘銀・日新スタジアムで 拡大
【長井-羽黒】二回裏羽黒1死満塁、右本塁打を放ち生還する鈴木(左)=中山町の荘銀・日新スタジアムで

 第70回秋季東北地区高校野球県大会(県高野連主催、毎日新聞山形支局など後援)は16日、荘銀・日新スタジアム(中山町)と天童市スポーツセンター野球場で1、2回戦の計6試合が行われた。酒田南は打線がつながり、山形商に快勝。羽黒も長井にコールド勝ちした。

 一方、県高野連は台風18号の影響で17、18日に開催予定の計10試合の延期を決めた。17日の2回戦6試合は19日、18日の準々決勝4試合は20日に行う。夏の甲子園に出場した日大山形は、2回戦で羽黒と対戦する。【的野暁】

 <荘銀・日新スタジアム>

 ▽1回戦

長井 0010010=2

羽黒 252000×=9

 (七回コールド)

 (長)渡部、島貫-佐藤正

 (羽)篠田-秋保

▽本塁打 鈴木、日下部(羽)

▽二塁打 鈴木翔(長)塩崎、竹内(羽)

南陽   000100=1

山形学院 150122=11

 (六回コールド)

 (南)船山-高世

 (山)大場-黒田

▽三塁打 大沼(山)

▽二塁打 高橋昂(山)

 ▽2回戦

山形中央 100243=10

新庄東  000000=0

 (六回コールド)

 (山)鈴木、金子-佐藤龍

 (新)渡辺、加藤、末窪-海藤

▽三塁打 渡部(山)

▽二塁打 小野(山)加藤(新)

 <天童市スポーツセンター野球場>

 ▽1回戦

酒田南 102000033=9

山形商 030000000=3

 (酒)飯田、阿部-山本

 (山)浅沼-早坂

▽本塁打 池田(酒)

▽三塁打 伊藤海(酒)

▽二塁打 伊藤海(酒)志田(山)

山形南

  320110000=7

  020000000=2

山本学園

 (南)井上-小屋

 (学)日下部拓、原田-清野

▽二塁打 小笠原、小屋、山口(南)鎌上(学)

 ▽2回戦

山形城北

  020000000=2

  000000000=0

山形電波工

 (城)竹田-古関

 (電)今野、武田-高橋

▽二塁打 伊藤、古関(城)


 ■走攻守

野球離れた友の分も 渡部啓斗投手・長井2年

 制球を乱した二回1死満塁、甘く入った球を相手主軸に完璧に捉えられ、柵越えされた。強豪とはいえ、4回9失点。後続の後輩、島貫健太郎投手(1年)は2回無失点と好投しただけに、「エースとして情けない」と試合後、肩を落とした。

 野球を始めた長井北中時代は内野手で、投手は高校から始めた。幼なじみで北中時代のエースだった梅津勝利さん(米沢中央高2年)に憧れ、「自分も勝利みたいになりたい」と思ったのがきっかけだった。経験は浅いが、吉田真悟監督は「練習の姿勢はチーム一」という実直さで、主将兼エースの座をつかんだ。

 だが憧れの梅津さんは野球部に入部したものの昨年冬に祖父が倒れ、家業の手伝いのために退部していた。県大会出場を決めた時は一緒に食事し、「がんばれよ」と声をかけてくれた。

 この冬は体重を増やして下半身を徹底的に鍛えるつもりだ。「勝利を超える投手になる」ために。【的野暁】

次に読みたい

あわせて読みたい