特集

高校野球・秋季大会2021

2021年の秋季高校野球トップページです。

特集一覧

秋季高校野球県大会

県予選 富岡8強入り 健大高崎、前橋育英も /群馬

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【沼田-藤岡中央】五回裏藤岡中央2死二、三塁、長尾の内野ゴロが敵失を誘い、門馬が生還=上毛新聞敷島球場で 拡大
【沼田-藤岡中央】五回裏藤岡中央2死二、三塁、長尾の内野ゴロが敵失を誘い、門馬が生還=上毛新聞敷島球場で

 第70回秋季関東地区高校野球大会県予選(県高野連主催、毎日新聞社など後援)は16日、桐生球場など4球場で3回戦8試合があり、ベスト8が決まった。

 前橋工は1番・岩崎が4安打を放つなどチーム全体でも計13安打と好調な打線で伊勢崎清明に快勝した。夏の大会準優勝の健大高崎は大泉にコールド勝ち。夏の甲子園出場の前橋育英は桐生との接戦を制した。関東学園大付は福田、柴田の継投で常磐を零封した。

 来春、県立高校再編に伴って近隣校と統合して新高校となるチーム同士の対戦は、シード校の富岡が先発・寺島の好投で中之条に逆転勝ちした。

 準々決勝は23、24日に桐生球場で行われる予定。【神内亜実】

 <桐生球場>

 ▽3回戦

常磐

  000000000=0

  00000010×=1

関東学園大付

 (常)宝示戸、松島、宝示戸-篠崎

 (関)福田、柴田-来須

中之条

  101000000=2

  00023000×=5

富岡

 (中)高橋勇、豊田-石坂

 (富)寺島-南

▽三塁打 寺島(富)

▽二塁打 高橋勇(中)南(富)

 <高崎城南球場>

 ▽3回戦

前橋商

  30050103=12

  01021000=4

高崎商大付

 (八回コールド)

 (前)渋沢、松村、佐藤-岩崎

 (高)黛、遠藤、前島-山室

▽本塁打 戸塚(前)高杉(高)

▽三塁打 都丸、岩崎(前)

▽二塁打 岩崎、温井(前)遠藤(高)

前橋

  002000000=2

  02010002×=5

桐生第一

 (前)小池-真下

 (桐)高橋翼、本木-伊藤

▽二塁打 岡崎(桐)

 <上毛新聞敷島球場>

 ▽3回戦

前橋育英

  002000001=3

  200000000=2

桐生

 (前)恩田-小池

 (桐)田上-大瀧

▽三塁打 北原(前)

▽二塁打 梅沢、石田、笹沢(前)植木2(桐)

沼田

  000100002=3

  11002100×=5

藤岡中央

 (沼)鈴木新、林哲、永島、曽我-阿部

 (藤)門馬-鈴木

▽二塁打 林広、本多駿(沼)

 <前橋市民球場>

 ▽3回戦

  健大高崎1410110=8

  大泉  0000000=0

 (七回コールド)

 (健)柱本、藤原、享保、吉田-大柿

 (大)中村-長沢

▽三塁打 大柿(健)

▽二塁打 大越、古屋(健)

前橋工

  200041000=7

  100010002=4

伊勢崎清明

 (前)木暮-小暮

 (伊)安原、関-更科

▽二塁打 岩崎2、岡田、小暮(前)猪股、関、木島(伊)

恩田が投打に活躍

 ○…同点のまま迎えた九回、前橋育英は途中から守備交代で入った7番・久保が内野安打で出塁。後続打者は三振に倒れたが、盗塁で2死二塁とし、9番・恩田の中前打で勝ち越した。その裏、2死後に死球で走者を1人出したものの、エース恩田が最後を締めて逃げ切った。

 桐生に初回、いきなり2点を先取される苦しい立ち上がり。荒井直樹監督は「三回に同点に追いついてから、こうちゃく状態が続いた。相手投手はコントロールがよく、打たされてしまった」と苦戦の原因を分析。とはいえ「苦しかったが、こういう試合がチームを成長させる。今日の恩田は、ピッチングも四死球3で安定してきている」と評価した。

次に読みたい

あわせて読みたい