九谷焼

手塚プロとコラボで火の鳥フィギュア 「面白さ、じっくり楽しんで」 伊勢丹新宿店で販売 /石川

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
九谷焼と手塚プロダクションのコラボ作品。手前から火の鳥の陶製フィギュア、鉄腕アトムの漫画の陶板、キャラクターが描かれた取り皿=石川県能美市泉台町南の県九谷会館で、道岡美波撮影
九谷焼と手塚プロダクションのコラボ作品。手前から火の鳥の陶製フィギュア、鉄腕アトムの漫画の陶板、キャラクターが描かれた取り皿=石川県能美市泉台町南の県九谷会館で、道岡美波撮影

 九谷焼作家17人が、手塚プロダクションとのコラボレーションで手塚治虫さんの名作「火の鳥」のキャラクター・火の鳥の陶製フィギュアを完成させた。緻密な絵付け「赤絵細描(さいびょう)」や、全体に花模様をあしらう「花詰(はなづめ)」などの伝統技法を凝らし、オリジナルの作品に仕上げた。20日から来月3日まで、伊勢丹新宿店(東京都)で1体2万~60万円(税別)で販売される。【道岡美波】

 フィギュアは高さ13センチ。大きく広げた羽には九谷焼の絵柄が美しく映え、パッチリしたまつげや鋭い目つきなど、作家によって表情が異なるのが特徴。

この記事は有料記事です。

残り340文字(全文601文字)

あわせて読みたい

注目の特集