メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

仲畑流・万能川柳

「わからん」と云う本物の専門家

☆印は秀逸(仲畑貴志選)

☆「わからん」と云う本物の専門家 相模原 水野タケシ

原っぱは無いが空き地は有る都会 武蔵野 竹とんぼ

うるせえな買えぬ億ション建てる音 東京 ホヤ栄一

寝ていたら採決ですと起こされる 神奈川 カトンボ

最近の妻は縦縞しか着ない 宝塚 忠公

達観は心の老化かも知れず 久喜 宮本佳則

先生とだけは通じる英会話 名古屋 伊藤昌…

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文417文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 俳優の伊藤健太郎容疑者逮捕 ひき逃げの疑い、女性重傷「離れたのは間違いない」

  2. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  3. 議場ではなく「劇場」にいるかと… 新人総理番が見た「代表質問」

  4. トランプ氏は「国家にとって有害」 NYタイムズ匿名寄稿 元高官名乗り出る

  5. 詐欺手口、原点回帰? 「オレオレ」前年より2割増 「息子」7割 埼玉

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです