メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙

えびの市長選/えびの市議選 告示 現新の一騎打ち 人口減対策や医療など争点 市議選は18人が立候補 /宮崎

 任期満了に伴うえびの市長選と市議選(定数15)が17日、告示された。市長選は、新人で福岡市の会社経営、加藤正博氏(49)と、3選を目指す現職の村岡隆明氏(54)=自民党えびの支部、公明推薦=の無所属2人が立候補した。人口減対策や地域医療の充実、観光、農業振興などを争点に舌戦を展開している。【重春次男】

この記事は有料記事です。

残り1183文字(全文1335文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「チケット当選してるんですけど…」戸惑いのツイートも 五輪マラソン札幌検討

  2. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

  3. 「まさに青天のへきれき」 五輪マラソン札幌開催検討で小池知事

  4. マラソン・競歩会場変更 森会長「やむをえない」 現場の衝撃、費用膨張懸念も

  5. 札幌開催なら「オール北海道で整える」 五輪マラソン検討で知事

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです