メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ボール盗難

適度な中古に集中 新品手つかず 転売目的か

ボール盗難などの被害に遭った群馬県内3校には、それぞれ県高校野球OB連盟からボールが寄付された=2017年8月29日、神内亜実撮影

 群馬県立3高校の野球部で7~8月、ボールなどの野球用具が盗まれた窃盗容疑事件で、被害に遭った伊勢崎、伊勢崎工、新田暁の各校では、練習用の中古ボールが集中的に盗まれていたことが分かった。新品や極端に使い込まれたものは盗まれておらず、県警は転売目的で用具類を選別したとみて調べている。

 伊勢崎高では倉庫の鍵がバールのような工具でこじあけられ、練習用の中古ボール約1200個が盗まれたほか、伊勢崎工で約300個、新田暁高でも約250~300個が被害に遭った。各校とも、新品のほか、校名が印刷されたボール、縫い糸がほつれてビニール…

この記事は有料記事です。

残り393文字(全文655文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新たに25人感染 ほとんど経路不明 クルーズ船下船者が陽性 新型肺炎

  2. 金沢市内の男子中学生陽性 感染者の家族 症状なし、学校は休校に 新型肺炎

  3. 新型肺炎対応の医師ら「バイ菌扱い」 子どもに登園自粛要請 日本災害医学会が抗議

  4. クルーズ船下船後に女性が陽性、発熱 初のケース 栃木県発表 新型肺炎

  5. 新型コロナ「花見川区の中学校教諭り患」「安易に校名広げない配慮を」 千葉市長がツイート

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです