北朝鮮ミサイル

防衛省、PAC3を函館に展開へ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
PAC3=塚本弘毅撮影
PAC3=塚本弘毅撮影

 北朝鮮の弾道ミサイルが2回にわたって北海道南部の上空を通過したことを受け、防衛省は航空自衛隊の地上配備型迎撃ミサイル「パトリオット」(PAC3)を北海道函館市周辺に展開する方向で調整に入った。政府関係者が17日、明らかにした。早ければ19日にも展開する。

 北朝鮮が8月29日と9月15日に発射した中距離弾道ミサイルは、いずれも北海道南部の渡島(おしま)半…

この記事は有料記事です。

残り268文字(全文446文字)

あわせて読みたい

注目の特集