メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風18号

府北部、各地で被害 河川氾濫、道路や田畑冠水 気象台「数年に1度の大雨」 /京都

稲刈り前に冠水した田んぼ(左上)と道路=京都府京丹後市丹後町で、塩田敏夫撮影

 大型の台風18号の影響で、府北部も18日未明まで大雨に見舞われた。京都地方気象台は17日深夜に丹後半島一帯の4市町で記録的短時間大雨情報を発表。各地で川や水路があふれ、周辺の住宅が浸水。土砂崩れなどの被害も相次ぎ、一夜明けた18日は府や市町が把握に追われていた。【塩田敏夫、安部拓輝、鈴木健太郎】

 気象台によると、17日の午後8時半ごろから10時半ごろにかけ、京丹後市(網野町と丹後町)、宮津市、与謝野町、伊根町で、それぞれ1時間に約90ミリの雨が降ったとみられ、「数年に1度しか発生しない短時間の大雨」と判断、同情報を発表した。

 京丹後市では、竹野川など主要河川が氾濫したのをはじめ、床上、床下浸水、田畑や道路の冠水、土砂崩れな…

この記事は有料記事です。

残り666文字(全文982文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京都アニメ放火 娘よ、待っている 彩色一筋「根性の塊」 安否不明社員の父
  2. 松尾貴史のちょっと違和感 「入れたい人いない」 白馬の王子、いつまで待つ気なのか
  3. 「親安倍」「反安倍」の人たちがののしり合い 騒乱の安倍首相「秋葉原演説」を見に行く
  4. 宮迫さん、田村さん会見詳報(3)「吉本、好きだった会社なのに変わってしまった」
  5. 「吉本社長、田村さん会見したら全員クビと」 宮迫さん明かす

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです