特集

第49回衆院選

第49回衆院選に関する話題をまとめたページです。

特集一覧

クローズアップ2017

次期衆院選 首相、改憲勢力再編狙う 新党含め「3分の2」維持

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
自民党役員連絡会であいさつする二階俊博幹事長(右端)=東京都千代田区の同党本部で2017年9月19日、川田雅浩撮影
自民党役員連絡会であいさつする二階俊博幹事長(右端)=東京都千代田区の同党本部で2017年9月19日、川田雅浩撮影

 次期衆院選の焦点の一つが「改憲勢力」の増減だ。現在は、自民党、公明党、日本維新の会の3党などが衆参各院で改憲発議に必要な「3分の2」を占める。7月の東京都議選惨敗などで安倍晋三首相の求心力が低下するなか、「3分の2」を失うリスクをとって解散を決断した背景には、新党の取り込みを視野に「改憲勢力」の枠組み再編を狙う思惑がありそうだ。

この記事は有料記事です。

残り2092文字(全文2258文字)

【第49回衆院選】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る