メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

岡山・加計学園

獣医学部新設問題 専門委員が調査へ 支出の妥当性など 今治市 /愛媛

加計学園が工事を進める岡山理科大獣医学部キャンパス=愛媛県今治市いこいの丘で、松倉展人撮影

 学校法人「加計学園」(岡山市)が建設中の岡山理科大獣医学部への補助金について、今治市は20日、支出の妥当性や額が適正かどうかなどを第三者の立場で検討する「市大学設置事業専門委員」の基本方針を明らかにした。建築、研究施設、法律などの専門家5人程度で構成し、10月から約4~5カ月の調査・検討期間を経て結果を公表する予定。

 第三者委員会について、市は設置の方針を6日に示していた。20日の市議会国家戦略特区特別委員会で基本方針を説明。地方自治法に基づく専門委員の形式とし、委員には特別職地方公務員として守秘義務を課す考えだ。

この記事は有料記事です。

残り366文字(全文627文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅首相の資産6277万円 内閣平均1億651万円 閣僚ら資産公開

  2. 第70期王将戦リーグ特選譜 観戦棋士も「意味がわからない」細心の一手 藤井王位が佐藤天九段を破り、ようやく1勝

  3. 「嵐」「鬼滅」の年賀はがきに注文殺到 日本郵便の販売サイト、つながりにくく

  4. 大阪市4分割コスト試算「捏造」 市財政局 2日で一変、謝罪 市長面談後

  5. #排除する政治~学術会議問題を考える 「独立性が揺らぐ事態 任命拒否はありえない」 吉川弘之・元学術会議会長

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです