必勝だるま

解散・総選挙浮上で製作急ピッチ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
フル回転で「必勝だるま」が製作されているだるま工房=群馬県高崎市で2017年9月20日、増田勝彦撮影
フル回転で「必勝だるま」が製作されているだるま工房=群馬県高崎市で2017年9月20日、増田勝彦撮影

 急浮上した解散・総選挙に、群馬県高崎市内のだるま工房では、当選祈願の「必勝だるま」の製作が急ピッチで進められている。

 同市藤塚町の「大門屋」では、高さ約75センチの大型だるまに、中田純一代表(65)が、鶴と亀のデザインで顔を描き、「必勝」「祈当選協力一致」などの文字を丁寧に書き込んでいる。

 中田さんは「任期満了まで1年余りになっ…

この記事は有料記事です。

残り85文字(全文251文字)

あわせて読みたい

ニュース特集