メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大阪桐蔭裏金

元校長ら争う姿勢 第1回口頭弁論

 2015年に発覚した大阪桐蔭中学・高校(大阪府大東市)の裏金問題を巡り、同校を運営する学校法人「大阪産業大」が裏金作りを主導したとされる元校長(76)と元事務長に対し、計約2億5000万円の損害賠償を求める訴えを大阪地裁に起こした。21日に第1回口頭弁論があり、元校長らは争う姿勢を示した。

 訴状によると、同校は04~13年度に保護者から集めた副教材費などを簿外管理。剰余金約1億1270万円を「渉外費」名目で裏金にし、飲食や百貨店の商…

この記事は有料記事です。

残り329文字(全文548文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「がんに勝つことは、生きるか死ぬかじゃない」米国で闘病中のポルノスター、まりかさんが直面したロックダウン

  2. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

  3. 講演で「トイレ汚い」きっかけ 大間々駅前のトイレ清掃 23年間休まず1200回

  4. 「死に追いやってしまった」「逮捕されるのが怖い」 木村花さん誹謗中傷 加害者の心情

  5. 中国地方で大雨被害 島根・江の川が氾濫 広島では土砂崩れ、親子2人不明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです