衆院選

自民が豊田、中川、若狭各氏の選挙区に対抗馬擁立

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
衆院厚生労働委員会に出席した豊田真由子議員=国会内で2017年9月20日午前10時52分、川田雅浩撮影
衆院厚生労働委員会に出席した豊田真由子議員=国会内で2017年9月20日午前10時52分、川田雅浩撮影

 自民党は20日、元秘書への暴言・暴行問題で離党した豊田真由子氏(埼玉4区)らの衆院選挙区に、対立候補を擁立する方針を固めた。女性問題などで離党した中川俊直氏(広島4区)、小池百合子東京都知事の側近で新党結成を目指している若狭勝氏(東京10区)の選挙区が対象。

 豊田氏は地元で18日に記者会見し、衆院…

この記事は有料記事です。

残り206文字(全文356文字)

あわせて読みたい