メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「勤めを辞めたかったころ、1日1万歩を歩いたらポケットに5000円が出現していればいいな、なんて考えていました」=東京都千代田区で、根岸基弘撮影

「失明するかも」転機 今、90勝130敗くらい

 高校のとき、友人たちと山に行った。その晩、いつになく興奮した友人のアキヒコが、間が悪いことにテントにチーズかまぼこを取りに行ったその一瞬、後にも先にも見たことのない流星群が天空を通り過ぎていった。

 <あの時、流れ星を見逃したアキヒコの顔を見て、ゲラゲラ笑いながら、こんなことが何度も、そして、いつまでも続くような気がしてたけど、そんなことはなかった。ぜんぜんなかった>(エッセー集「野良猫を尊敬した日」より)

 歌人であり、エッセーでも広く知られる。特に青春の一瞬を切り取った言葉が心に残る。そう伝えると、こう…

この記事は有料記事です。

残り1608文字(全文1886文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  2. 金融庁「老後最大3000万円必要」独自試算 WGに4月提示
  3. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪
  4. 「古瀬がんばれ!!」五郎丸選手が佐賀工ラグビー部後輩の巡査に励ましメッセージ 交番襲撃
  5. ピエール瀧被告に判決 懲役1年6月、執行猶予3年 麻薬取締法違反で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです