安倍首相

25日に解散表明 所信演説行わず

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 安倍晋三首相は25日午後に記者会見を開き、28日召集の臨時国会冒頭で衆院を解散する方針を表明する。圧力重視の対北朝鮮政策の継続や、2019年秋の消費税率10%への引き上げによる増収分を教育無償化などに充てる方針を示し、国民の理解を得たい考えだ。

この記事は有料記事です。

残り208文字(全文331文字)

あわせて読みたい