メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

石沢良昭さん=アンコールワットの保存修復でマグサイサイ賞を受賞

石沢良昭(いしざわ・よしあき)さん(80)

 出合いから半世紀以上。カンボジアの世界遺産、アンコールワットに魅せられ「カンボジア人による、カンボジア人のための遺跡修復」を目標に活動を続けてきた。アンコールの遺跡の保存修復と、現地の人材育成が評価され、アジアのノーベル賞と呼ばれる「マグサイサイ賞」を受賞。柔和な笑みを浮かべ「アンコールワットをアイデンティティーの中心にした民族和解、文化復興、平和構築を目指してやってきました」と振り返った。

 12世紀初めに建立された世界最大級の石造伽藍(がらん)。高さ65メートルの尖塔(せんとう)など、壮…

この記事は有料記事です。

残り431文字(全文700文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「私がやったことではない」容疑者は否認 拳銃強奪
  2. 容疑者、都内のゴルフ場でアルバイト 幼少期から高校生まで吹田で暮らす 拳銃強奪
  3. 関西大も「まずは一安心」 容疑者逮捕でほとんどの学校は通常通り朝から授業 拳銃強奪
  4. 「奪われにくい新型ホルスター」行き渡らず…旧式を着用 交番襲撃
  5. 食戟のソーマ 「ジャンプ」のグルメマンガが7年の連載に幕 その後描く特別編も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです