メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

建築

伊東豊雄さん設計「百島みんなの家」完成 尾道

波打つ屋根と土壁が特徴の百島みんなの家=広島県尾道市で

 世界的な建築家、伊東豊雄さん(76)が手がけた古民家風の「百島(ももしま)みんなの家」が、広島県尾道市百島町に完成した。尾道市の百島支所と簡易郵便局が入り、19日に開所。交流スペースやテラスもあり、島内外のふれあいの場としての活用が期待されている。【渕脇直樹】

 木造平屋、約180平方メートル。旧百島支所の耐震性が乏しく、市が約7800万円かけて建て替えた。

 建物外観はほぼ楕円(だえん)形で、唐傘を思わせる屋根は先端が波打つ。島の土を使った壁には島民らの記…

この記事は有料記事です。

残り323文字(全文553文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 狛江市 市長辞意の決め手はセクハラ被害女性の実名抗議文
  2. 京都 「道路でこたつ」の若者を逮捕 京大院生ら2人特定
  3. 車ナンバー 図柄入りデザイン 全国41地域を決定 
  4. アメフット 関学監督と選手父コメント 日大選手会見受け
  5. アメフット 会見詳報(1)「勝手に突っ込んだことにされる」父が懸念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]