メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

御嶽山噴火3年

「ドローン」で不明者の捜索

家族「一日も早く見つけてあげたい」

 死者58人、行方不明者5人を出した御嶽山(おんたけさん=長野・岐阜県境、3067メートル)の噴火災害から27日で3年を迎えるのを前に、遺族らでつくる「山びこの会」が21日、小型無人機「ドローン」を使い、山頂付近の規制区域内では同会として初めて行方不明者の捜索をした。手がかりが見つかるかどうかは撮影した動画や静止画の解析を待つことになるが、家族は「一日も早く見つけてあげたい」と望みをつないだ。

 ドローンによる捜索で動画は約30~40分、静止画は約800枚を撮影した。飛行中のモニター画面を見た…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「いつか酒でも飲みながら」ゴジラ、イチロー引退にしみじみ
  2. 第91回選抜高校野球 きょう開幕 父追い、聖地に一歩
  3. 借り上げ復興住宅で住民女性退去の判決 最高裁初の判断
  4. センバツきょう開幕 早くも強豪校激突、市立校対決も
  5. NGT48・山口さん調査報告書に「嘘ばかり」 運営会社側は否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです