特集

群馬|第49回衆院選

毎日新聞デジタルの「群馬|第49回衆院選」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

特集一覧

衆院選

中曽根康隆氏が出馬表明 保守3分裂か 支持者らに波紋 /群馬

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 中曽根康弘元首相の孫で弘文元外相(参院議員)の長男中曽根康隆氏(35)が、衆院群馬1区で自民党公認を得て出馬する意思を正式に表明したことが、自民党支持者らの間で波紋を広げている。1区には22日の時点で、現職の佐田玄一郎氏(64)と尾身朝子衆院議員(56)=比例北関東ブロック=を加えた計3人の自民系候補が並び立つ可能性が出てきたためだ。小選挙区の党公認候補は1人だけ。保守3分裂となるのか--。【鈴木敦子】

この記事は有料記事です。

残り777文字(全文981文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集