特集

秋季大会2021

2021年の秋季高校野球トップページです。

特集一覧

秋季高校野球県大会

出場チーム紹介 日川・田辺智哉投手(2年) /山梨

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

守備から流れ作る

 練習時間は平日は2時間、休日も3~4時間ほど。「少ない時間で効率よく、濃い内容になるよう心掛けている」

 日ごろから緊張感を持とうと、試合形式の練習を重ねている。攻守交代の際も気を抜かず、全力ダッシュする。試合後はミーティングを重ね、悪かった点を次に生かせるようチーム全体で考えている。監督の怒鳴り声を圧倒しようと、選手たちも負けじと声を張り上げる。

 守備から流れを作る。3回戦では1死満塁のピンチをダブルプレーで切り抜け、攻撃につなげて快勝した。「味方に助けられた。コントロールが持ち味なので、打たせて取るピッチングでチームを勢いづけたい」【井川諒太郎】

【秋季大会2021】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする