メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

勝鯉をつかめ

プロ野球 福山ナンバー、カープとコラボ 市長「チーム応援 備後も」 来年10月ごろ交付 /広島

ご当地ナンバープレートについて説明する枝広・福山市長=広島県福山市役所で、真下信幸撮影

 自治体が独自にデザインする「ご当地ナンバープレート」で地域を盛り上げようと、福山市は22日、プロ野球・広島東洋カープをモチーフにした自動車の「福山ナンバー」プレートを作製すると発表した。球団との検討や国土交通省への申請準備を進めており、順調に進めば来年10月ごろ、希望者への交付が始まる。【真下信幸】

 枝広直幹市長が22日の定例記者会見で明らかにした。国交省が今年5月に導入を決めた「地方版図柄入りナンバープレート」に応募する。県東部でのカープ応援の機運向上や福山の知名度アップが目的で、枝広市長は「備後地域も一緒になって応援したいという思いを球団が受け止めてくれた」と話した。

この記事は有料記事です。

残り390文字(全文680文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トイレットペーパーに続きティッシュまで買い占め 業界、デマに冷静な対応呼びかけ

  2. 麻生財務相 休校中の学童保育負担「つまんないこと聞く」 新型肺炎対策

  3. トイレットペーパー買い占め相次ぐ 新型肺炎の影響巡りデマ 熊本で

  4. 「強いメッセージ」にこだわった安倍首相、臨時休校要請を強行 側近萩生田氏も押し切る

  5. WHO、新型肺炎の世界的流行を認定 危険性評価「非常に高い」へ引き上げ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです