メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

九州北部豪雨

文化祭収益金を寄託 近大福岡高生徒会、飯塚市に義援金14万3558円 /福岡

片峯市長(左端)に義援金を手渡す近大福岡高の(左から)岡上さん、畑井さん、中村さん

 近大福岡高(飯塚市柏の森)生徒会が22日、九州北部豪雨の義援金14万3558円を飯塚市に寄託した。日本赤十字社を通じて被災地に届けられる。

 同校では例年、文化祭で3年生が模擬店を開き、収益を東日本大震災の被災地などに贈ってきた。今年の文化祭は6月9日にあり、3年生7学級がタコ焼きや豚汁などの模擬店…

この記事は有料記事です。

残り203文字(全文353文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クイーンズ駅伝 面目躍如「小出監督」 ユニバーサル優勝
  2. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ
  3. 児童買春容疑 元中学講師を逮捕 愛知県警
  4. コトバ解説 「熱中症」と「熱射病」の違い
  5. ニッポンへの発言 キーワード 「美しい顔」と芥川賞=中森明夫

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]