小池都知事

国政復帰は? 新党関与は? 動向に疑心暗鬼

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
定例記者会見に臨む小池百合子都知事=東京都新宿区の都庁で2017年9月22日午後2時3分、渡部直樹撮影
定例記者会見に臨む小池百合子都知事=東京都新宿区の都庁で2017年9月22日午後2時3分、渡部直樹撮影

 東京都の小池百合子知事は22日の定例記者会見で、若狭勝衆院議員が細野豪志元環境相らと週明けにも結成する新党について「いろいろ状況も動いている。よくウオッチしていきたい」と述べ、関与について明言を避けた。若狭氏は新党の共同代表など重要ポストを小池氏に要請することを検討。新党関係者には小池氏の国政復帰を望む声がある一方、都庁や都議会関係者からは「都政を投げ出して国政復帰するつもりか」との声も上がっている。

 「(知事の仕事と新党への関わりは)矛盾するものと考えておりません」。22日の会見で「都政を遂行することと新党に関与を深めることは矛盾しないか」と問われた小池氏は、語気を強めた。さらに日本維新の会代表を務める大阪府の松井一郎知事を念頭に「知事をやり、国政に関与している例はある。どのようにすれば国や都民にとっていいのか模索したい」と新党に関わる可能性も示唆した。

この記事は有料記事です。

残り413文字(全文798文字)

あわせて読みたい