メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

演劇

会場は老舗銭湯 終演後はひと風呂

銭湯の中で行われた「寺島浴場の怪人」の公開けいこ=東京都墨田区東向島で2017年9月22日、米田堅持撮影

 列車や遊覧船など、さまざまな場所を会場に公演している劇団「シアターキューブリック」(東京都墨田区)が、今度は営業中の銭湯を会場にする。東京の下町で60年以上親しまれてきた寺島浴場(同区東向島6)で、「寺島浴場の怪人」を30日から上演する。

 劇は事故にあった30歳の小梅が「あの世とこの世をつなぐ19年前の銭湯」という異空間で同級生らと出会い、病気がちのクラスメートと話し、わだかまりが消えていく……というストーリー。2010年に同劇団が同区内で上演した「曳舟湯の怪人」をベースにしているが、舞台会場となる寺島浴場に合わせて演出を一新し、…

この記事は有料記事です。

残り405文字(全文674文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪・梅田HEP FIVEで高校生転落し死亡 路上の19歳巻き添え意識不明

  2. 特権を問う 寺島実郎氏「根底に保護領意識ある米国」 中国との対立は危険 地位協定改定し、日本は主権取り戻せ

  3. 巻き添えの19歳女子学生が死亡 大阪・梅田HEP FIVE転落

  4. 24歳兄が妹・弟を包丁で刺す 犯行後飛び降りか、兄は死亡 東京・東村山

  5. なぜ? 日焼け止め、防寒着、水筒に氷入れ→校則やルールで禁止 熊本市立の小中高アンケ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです