特集

秋季大会2021

2021年の秋季高校野球トップページです。

特集一覧

秋の高校野球

県大会開幕 小松コールド発進 4校が8強入り /愛媛

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【松山東-小松】五回裏小松2死二、三塁、尾崎の左前適時打で山本が生還し、10点目=松山市市坪西町の坊っちゃんスタジアムで、木島諒子撮影 拡大
【松山東-小松】五回裏小松2死二、三塁、尾崎の左前適時打で山本が生還し、10点目=松山市市坪西町の坊っちゃんスタジアムで、木島諒子撮影

 来春のセンバツ出場校を選ぶ参考資料となる秋季四国地区高校野球県大会が23日、松山市市坪西町の坊っちゃんスタジアムと今治市大新田町5の今治市営球場で開幕した。地区予選を勝ち抜いた16校のうち8校が1回戦に臨み、宇和島東、小松、松山聖陵、今治西が準々決勝へ進んだ。県大会上位3校は10月28日に高知県の春野球場などで開幕する四国大会に出場する。

 24日は坊っちゃんスタジアムで済美-野村▽三島-八幡浜が、今治市営球場で松山中央-西条▽新居浜南-川之江が1回戦で顔を合わせ、8強が出そろう。両球場とも試合開始は午前10時、午後0時半の予定。【木島諒子】

 ▽1回戦

 =坊っちゃん

宇和・北宇和・三瓶連合

  000000000=0

  00001320×=6

宇和島東

 (連)菅、大野、今西-磯崎

 (宇)源、菊池-上甲

▽二塁打 堀内(連)

松山東 00000=0

小松  21502=10

 (五回コールド)

 (松)広瀬、渡辺-浅野

 (小)黒川-蔭川

▽三塁打 山本2(小)

▽二塁打 松山、山口、蔭川(小)

 =今治市営

松山聖陵

  100000011=3

  000000101=2

新田

 (松)土居-柳本

 (新)田井-客野

▽二塁打 森、白石(新)

今治西

  110012000=5

  000000000=0

北条

 (今)坂口-星加

 (北)村上、鶴岡-島田

▽三塁打 大塚、深川(今)

【秋季大会2021】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする