連載

検証

ニュースの背景を解説、深掘りリポート。

連載一覧

検証

冒頭解散、麻生氏と連携 二階氏、山口氏は反対せず 北朝鮮緊迫「年末以降」と判断

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 北朝鮮の核実験・ミサイル発射によって国際情勢が緊迫する中、安倍晋三首相が臨時国会冒頭の衆院解散に踏み切る決断を麻生太郎副総理兼財務相に伝えたのは9月10日夜だった。

この記事は有料記事です。

残り1055文字(全文1138文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る