次期衆院選

解散へ、理解求め里帰り 衆院議員、イベントで訴え 安定政権で安心を/疑惑隠し以外ない

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 安倍晋三首相による衆院の解散表明を週明けに控え、次期衆院選の立候補予定者は事実上の選挙モードに突入している。自民党の衆院議員は週末の23日、地元選挙区のイベントなどに顔を出し、解散・総選挙への理解を求めたが、有権者からは「なぜ今なのか分からない」といった厳しい声が相次いだ。【黒澤敬太郎、合田月美、関東晋慈】

この記事は有料記事です。

残り619文字(全文774文字)

あわせて読みたい

注目の特集