メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

がんドクトルの人間学

文豪に学ぶ人生の終え方=山口建(県立静岡がんセンター総長)

 長い人生では、パニックに襲われるような不条理な出来事に遭遇することがあります。がんと診断されたり、完治が困難と告知されたりすることもその一つでしょう。そういう時、少し冷静さを取り戻せたら「やるべきこと、やりたいこと、やれること」を整理して考えてみてください。

 例えば、担当医や病院からは「医師の説明を理解し、体調を整え、入院に必要な準備をするように」などと指示されていることでしょう。「やるべきこと」はたくさんあります。「やりたいこと」もいろいろあるでしょうが、「やれること」は限られているかもしれません。

 私は、東紀州の生まれで、家業の医師を継ぐには、田舎の学校では難しいといわれ、中学校から東京で下宿生…

この記事は有料記事です。

残り1442文字(全文1746文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天気 札幌で史上最も遅い初雪観測 平年より23日遅く 
  2. 散弾銃事故 サル駆除で誤射、男性死亡 千葉・鴨川の山林
  3. シカ猟 荷台に置いた猟銃暴発、助手席の男性死亡…岩手
  4. 自主回収 ドッキリ刃物、本物の刃 けが報告なし ダイソー
  5. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです